歯医者が怖い

歯医者にいこう私はもうかれこれ20年以上歯医者に行ってません。
とはいっても、虫歯が全くなく健康な歯というわけではなくて、むしろ虫歯だらけで放置していたせいで歯は穴だらけだし、ものを食べると挟まりまくります。
私はそんな、本当は歯医者に行かなければいけない人間なのです。
しかしいい年をして恥ずかしいのですが、歯医者が怖くなかなか重い腰が上がらず気付けば20年たってしまいました。私はどうも歯医者のあの消毒液の臭いと、ドリルのキュイーンという音が苦手で、歯医者に行かなければと思う反面どうしてもいく気になれないのです。
急激な歯痛に悩まされでもすれば行かざるを得ないのでしょうが、幸か不幸か既に進行し過ぎていて逆に痛みがほとんどなくなってしまっています。
しかし20年もたっているので流石に歯医者も色々と進化していておそらく苦痛も軽減されているのだろうなとは思います。そろそろ本当に気合を入れて歯医者に行く決心をしなければと思う今日この頃です。
しかし、何かきっかけが欲しいんですよね。