カッコいい映画トレインスポッティング

trainspotting222 (12)トレインスポッティングは見たことありますか?
トレインスポッティングは映画です。
このトレインスポッティングはハリウッド映画のようにセクシーでもなく、派手さもなく、低予算な映画ですが、余計な装飾がない分、リアルさに満ちています。
装飾というフィルターがない分、悲惨な現実というものが直接伝わってくるものがあります。
日本では比較的ではなじみのないドラッグの問題を扱った映画ですが、シリアスではなく、監督ダニーボイルのセンスが発揮されていてどこか笑える映画にもなっています。
否定的な面では、ストーリーが軽すぎて、悪乗り的感が発揮されているところですが、それこそがこの映画の醍醐味となっています。「人生を選べ」若者ならこの言葉に何らかの影響を受けそうです。 どうしようもない自分でも、「選ぶ」のに遅すぎることは無いと思わせてくれることでしょう。
90年代という、自分の中で持っている鬱屈した先の見えない時代の雰囲気と、この作品は非常にマッチしています。
見ていない方は一度トレインスポッティングを見ることをお勧めします。