ドアの鍵の交換

ディンプルキーピッキング対策には鍵を交換するのが一番有効です。とくに昔からずっと同じ鍵を利用している人は要注意です。ピッキングが社会問題化する以前に取り付けられた鍵はほどんどがピッキングに弱い鍵だからです。ピッキングに弱い鍵を使っている限り、ピッキングによって侵入される危険性と隣合わせにあります。

マンション等の集合住宅においては泥棒の侵入経路はドアかべランダの窓かのふたつに絞られるので、ドアの鍵は非常に狙われます。しかし逆に言えばドアさえしっかりと防犯しておけば侵入される確率はかなり減るのです。自宅の鍵がどれに当てはまるかをしっかり見極めましょう。

鍵には防犯性が高いものと低いものがあります。ディンプルキーは小さな穴がたくさん開いている形状の鍵でいろいろな種類がありますが、防犯性が高い鍵です。防犯性が低いとされていたタンブラーキーも最近のものはしっかりと作られているのでピッキングの心配はありません。ディスクタンブラーキーがピッキングされやすいのは旧型に限ります。