矢車草の種を蒔きました

09来年の春のために、プランターに矢車草の種を蒔きました。他にもシベリアンポピーや忘れな草などの種も一緒に蒔いておきましたが、無事に大きく育って春に咲いてくれることを祈っておきます。ガーデニングが趣味で花が大好きなので、最初は園芸店やホームセンターなどで季節になると咲いている苗を購入して、家で植え替えて開花の時期だけ楽しんでいたのですが、苗ではあまり売っていない品種でも種なら手に入るという植物のために、種を蒔いて育ててみることから始まって、今では秋になると種まき作業は欠かせません。

多く苗が出来てしまっても、ガーデニング仲間と苗を交換したり、花の好きな親戚に分けてあげたりするので大丈夫です。植物の種を蒔いて少しずつ発芽してくるのもわくわくしますし、花が咲くまで育てる過程を写真にとって記録するのも楽しいです。そしてついに花が咲いた時の喜びは、種から育ててこそ味わえる感動です。中には発芽はしたけれど途中で枯れてしまったり、一晩のうちに青虫に喰われて全滅してしまったりというハプニングもありますが、それでも毎年種を蒔くのはやめられません。今年蒔いた矢車草の種もたくさん咲いて、気が向いた時に切り花にして家の中でも楽しめるようになるのが楽しみです。