ガラスコーティングのアクアバリア21をやってみた感想

coating29私の愛車はムーヴカスタムです。平成19年式なのですが、新車で購入しました。色はパールホワイトです。新車で購入したときにガラスコーティングをしました。それはアークバリア21というものです。今ではすでに8年近く経っているのですが、実際に施工してみて感じたことを記したいと思います。
まず、すでに8年近く経っているのですが、全然車の塗装が劣化しません。そのため、きちんと日常的に定期的に洗車をしていれば新車で購入した当時の輝きを持続することができます。
ただ、先ほど述べた日常的に定期的に洗車するというところがポイントです。アークバリア21はガラスコーティングのため、車のボディに薄いガラスの膜が施工されている状態です。そのため、アークバリア21をしているから、以後洗車をしなくても大丈夫という意味ではありません。

例えるならば、車のフロントガラスと同じです。フロントガラスも日々磨いていないと、きれいになりません。アークバリア21も同じなのです。それで、私も月に1、2回は洗車をして輝きが持続するようにしています。
とはいえ、やはり施工していないよりもしていたほうが洗車後の輝きが全く違います。洗車して輝きを見るたびに施工してよかったなと感じます。