バルで飲食を楽しんだときの体験

bal29私は良く居酒屋に行くのですが、いつもは普通の座敷の居酒屋を利用することが多かったです。座敷の居酒屋も良いのですが、いつも利用することが多かったので、趣の違う居酒屋に行きたいと思っていました。そこで行くことにしたのがバルです。これは後々知ったのですが、スペインやイタリアで居酒屋という意味らしいです。行ってみて思ったのが、雰囲気がアイリッシュ系のバーのようだと感じました。ですが、それよりもさらに距離感が近くて、皆に一体感があるような感じでとての過ごしやすかったです。バルに行ったときのお酒なのですが、種類がたくさんありました。日本のビールも置いてありましたし、海外のビールもたくさんありました。見たことがないようなお酒もあって、試し飲みしてみるのが楽しかったです。

料理も種類も多く、一番目についたのがピンチョスです。爪楊枝に挿してある料理でして、色々な種類のピンチョスがありました。トマトやキュウリなど野菜を豊富に使っているにも関わらず、味付けも日本人用に改良してあってとても美味しかったです。その他には、イタリア風のピザも置いてありましたし、通常のフライ料理もありました。多種多様な料理を楽しめる点が良かったです。