食の安全や異物混入を防ぐために

fuctory10食に対する意識は年々高まっていると思っています。
我が家には子供が2人いるので、食育も兼ねて色々気を使っています。
学校からのお知らせや勉強会などに食に関する話題が取り上げられることがあるので、子供たちも保護者も意識しています。
手軽に食べることが出来るファーストフードは便利ですが、材料や添加物などしっかりチェックする必要があると思っています。
ニュースを見ていると、異物混入が報告される例が増えていると言えます。
子供は給食を楽しみにしているし、親としてもありがたいシステムだと思っています。

学校を信頼し任せているので、チェック体制を整えるなどして再発防止を強く願っています。
子供は給食の献立表を見るのが好きで、学校から帰ってからどんな味だったかよく話してくれます。
私も子供の頃は給食の時間が大好きでした。
やはり食べるということは、人が生きていくうえで欠かせない大事な部分です。
新しい食べ物やスイーツが流行ったりすると食べたいと思うので、取り寄せたり並んだりしています。
色々なレストランがあるので、世界中の料理も手軽に食べることが出来る進んだ時代です。
賞味期限が切れたものや産地をごまかしたり、異物混入などがあってはいけないと思っています。
誰もが安心して楽しく食べることが出来るような社会を願っています。