出向をポジティブにとらえてさらなるキャリアアップ

場合によっては働く環境がガラッと変わる出向は、自分を成長させるいいチャンスです。他の職場で働くことになれば最初は戸惑って当然ですが、だからこそ心機一転で頑張れるのではないでしょうか。同じ職場で長く働いているとどうしても新鮮味がなくなってしまい、気持ちが入らないことがあります。そんな時は働く場所が変わったほうが、むしろバリバリ働けます。

また最初から人間関係をやり直したりなど、大変な側面がまったくないわけではありません。ただそれも含めていい刺激になりますし、他の職場で働けばそれまでとは違った価値観を持つ人と出会えるかもしれません。今まで出会ってこなかったタイプの人と一緒に働けば、間違いなく自分にとってプラスになります。同じ職場でずっと停滞しているよりも、違う職場で刺激を受けたほうが長い目で見ればメリットがあります。

人は現状維持を好みやすいので、会社から出向を言い渡されたら「どうしよう」と不安になってしまうかもしれません。ですが出向によって自分を成長させられるチャンスが与えられたとポジティブにとらえれば、出向先でのモチベーションを高く保てます。出向先で一回り成長すれば、さらなるキャリアアップを目指せます。