水道の引っ越し手続きはどんなものか

水道は引っ越しをする時には当然手続きをしなければならないわけです。そうは言っても水道の引っ越し手続きはそれほど難しいものではなく使用の停止と自分が引越し先へ行く時に使えるようにということで使用の開始という二つの手続きをするだけです。下水道の手続きなんかもしなければならないところがあったりしますが上水道と下水道の窓口が違ったりすることもあるので結構面倒だったりもします。

基本的にどのくらい前にやるのか、ということですが、一週間前ぐらいで十分です。相手の都合で止められるということではなくこの日に止めてほしいこの日に使えるようにしてほしいというような日にちの指定が基本的には出来ますので心配することはないです。昔は電話がメインでしたが今ではそれこそインターネットからの水道の引っ越し手続き等ができるようになってきているところがほとんどなので物凄く助かります。水道の引っ越しに関する手続きは色々な方法で出来るわけですが、最終的に止めるときとか、或いは開く時など、立ち会う必要性があるのか、という疑問があることでしょう。これは基本的にはないです。手続きを行っておけば水道局の人がやっておいてくれるようになっています。